モンスターカレンダー

 2013年10月 
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

遠い昔に注意された事

自分勝手な事ばっかりをしていた若い頃にはよく注意されたものでした。「自分の事しか考えられないと、将来誰からも相手にされなくなるぞ」そう言ってくれた先生は、今は絶対いないくらいの熱血先生でした。

 

生活指導の先生に逆らってばかりいた私に業を煮やした先生は、私を捕まえて指導室で厳しく指導してくれました。ビシビシ鍛えられたから今は多少の事があってもへこたれたりはしませんが、今の子供は違うんですね。

 

友人は学校の先生をしているのですが、私たちが子供の頃に注意された事みたいな事を言うと、すぐに学校に来なくなったりPTAなどで親たちから責められたりするのだそうです。だから最近は先生が学校を辞めるケースが増えているそうです。

 

昔は先生はえらい人だったのに、今の先生はただの人なのだなと改めて思ってしまいました。でも遠い昔に自分たちが注意された事は、今も身にしみている事が多いですよね。なので今の先生も子供たちが将来思い出せる恩師でいてほしいです。

 

そうでないときっと将来今の子供たちは、何が悪いのかもどうしたらダメなのかもわからないまま大人になって、訳も分からず人を傷つけたりしてしまうのではないかと心配になってしまいます。自分の子供には厳しく躾したいなと思いますね。